消費税増税に伴い、ATM手数料もほとんどの金融機関で値上げしました。
カードローンの借入れ、返済の手数料もそうですが、銀行の普通口座から引き出すときの手数料も上がっています。

 

私の使っている、銀行口座のキャッシュカードは、自社のATMでは手数料無料なのですが、コンビニ等の提携ATMでは、1万円以下の引き出しに108円、1万円を超える引き出しに216円の手数料が発生します。
一方、レイクのカードローンは、コンビニATMでも手数料が無料となっています。

 

そこで、ふと思ったのですが、キャッシュカードからお金を引き出して216円の手数料を支払うより、レイクから借入れをして利子を支払ったほうが安いのではないかと。
たとえば、1万円を借り入れた場合、年利を18%とすれば、一日の利子は、10000×0.18÷365=4.93...となり、次の日に一括返済すれば5円以下済みます。

 

また、次の日でなくとも43日以内なら、手数料の216円よりも安く済む事になります。
手間はかかりますが、ちょっとした節約になりそうです。

11/14